できるだけいろいろなことを書く

できるだけまじめなことと、くだらないことを書きます。ファシリテーションやグラフィックレコーディングと関係あることかもしれないし、関係ないことかもしれません。

私は『平清盛』を見切れるのか

2016年の『真田丸』以来、NHKの大河ドラマ「完走」を続けています。2004年に『新選組!』を完走したものの、その後挫折を続けていた自分にとっては快挙です。 同時にTwitterでドラマのことをつぶやいたり素敵なイラストを描いたりする方を眺めているのだけれ…

文章添削講座を受けた話

昨年(2020年)の春に少しフォーマルな短文を書く必要ができてさあどうしよう、と思っていたところ、ライターの青山ゆみこさんがメールベースの文章添削講座を開くというので早速申し込んだ。

Neulandの細いペンについてまとめてみた

Twitterを見ていたら『漫勉』惣領冬実さん回の反響で「ミリペン」がトレンド入りしていたので、ふとNeulandのミリペンのことを思い出しました。

「IT革命」でビジュアルファシリテーションしていた昔話

今は昔、20世紀最後の年に「e-Japan戦略」というものが立ち上がりました。当時の首相・森喜朗氏がイット革命って言ってたアレです。若者はWikipediaを読んでください。その一環として「IT講習会」という催し施策が全国の地方自治体で開催されました。 ja.wik…

今日の日記

低気圧、下がりきったらだいぶましになりますが。昨日は死ぬかと思いました。